• 教室トップ
  • 合格実績
  • 合格体験記
  • 職員紹介
  • 校舎紹介
  • お問い合わせ
三鷹個別学習会ニュース

勉強は朝から!

2017.07.24

さあ、夏休みです。
受験生はここでしっかりと基本を押さえ、秋以降の実践的な演習の土台をきっちりと固めましょう。

長期休暇中は、朝がおろそかになりがちです。
午前中から活動する人とそうでない人では、勉強時間にも差が出てきます。
なので、「勉強は朝から」を心がけましょう。
当然のことながら、入試も会場模試も朝から行われます。朝に起きられないなどと言っていては、受験で自分のパフォーマンスを発揮できません。
また、生活リズムの乱れは体調の乱れにもつながります。是非、夏休み中も規則正しい生活リズムの中で勉強をするようにしてください。

さて、勉強にかける時間ですが、もちろん長い方がいいのは言うまでもありません。
しかし、勉強はただ時間があればいいというものではなく、質も求められます。
とは言え、勉強の質とは何か、と問われると簡潔な答えを提示するのはやはり難しいものです。
そこで、勉強の質を向上させるための一つの方法をお伝えします。

それは、自分がどれだけの時間で何をできるかを把握することです。

いつも同じ時間で同じことができるわけではありませんが、今日はこの時間で何ページ進んだ、という事例を積み重ねていきます。
それが積み重なると、概ね何を進めるのにどれだけの時間がかかるか、予想が立てられるようになります。
すると、進み具合から調子の良し悪しであったり、問題の難易度であったりが相対的に分かるようになります。
ペースが把握できたら、今度はそのペースを少しずつ上げるように練習していくのです。それが勉強の質の向上につながります。
質に係る要素はそれだけではありませんが、スピードアップは確実に質を上げる要素の一つです。
しかし、スピードを上げるためには今のスピードを知らなければなりません。
だからこそ、前述の事例を積み重ねることが大事になってきます。
漫然と勉強をするのではなく、時間を区切り、今の自分が何をどのくらいのスピードでこなせるのかを理解しましょう。

2017/07/24 副室長 瀬戸

<<一覧に戻る
メールでのお問い合わせも受付中