• 教室トップ
  • 合格実績
  • 合格体験記
  • 職員紹介
  • 校舎紹介
  • お問い合わせ
合格体験記

東京都市大学知識工学部 合格体験記 宝仙学園緒方くん 物理満点!逆転

2018.02.16

(2018年度合格体験記)

受験本番で物理のテストは満点でした!!

僕は、高2の3月に入塾しました。中高一貫校だったため、高校受験無しで高校に進学しました。高校受験が無いのをいいことに中学でサボって授業を適当に受けていたので、高校で落ちこぼれになりました。その結果、模試ではいつもE判定ばかりでした。このままではまずいと思い、塾に行こうと決めました。中学受験の時に通っていたつつじヶ丘個別学習会に行くことにしました。入塾の時の学力テストは全くできず、このままでは行ける大学は無い状態でした。入塾して最初に始めたのは中学3年の英語でした。もうじき高3になる時期に、中学3年まで戻らなければならなかったのはとても辛いことでした。しかし、塾の先生が言うように中学まで戻ってやりきって良かったです。数学・物理に比べ英語は一番ひどい状態だったので英語・数学・物理の順に仕上げていきました。すぐに夏が訪れました。受験生は夏に一番成績が伸びると言われていますが、自分では全然伸びている気がしませんでした。それでも何とか励ましてもらいながら勉強を進め、すぐに冬が訪れました。センター試験の練習を何度となく繰り返し、準備をして本試験に臨みましたが、結果はボロボロでした。このままだと本当に行ける大学が無いと思い、一般入試までの2週間はこれまで以上に本気で勉強しました。入塾時には偏差値35しかなかった物理は、本番ではかなり手ごたえを感じました。受験後に塾で採点をしてもらうと物理は満点でした。数学は7割ほどでした。受験本番で満点がとれるとは思いませんでした。そして無事に合格することができました。本当にありがとうございました。

<<一覧に戻る
メールでのお問い合わせも受付中